カテゴリ:あれこれ( 115 )

七色の世界

a0143868_04104709.jpg


a0143868_04111734.jpg





友人から、海外のお土産にもらった指輪は透明のガラスが七色に輝きます。

よく眺めてみると本当に不思議で、透き通って窓ガラスのように向こう側が見えるのに

その中に虹色が見えるのです。

まるでダンスホールのライトが明るく動いている時の光のようです。



by ayakoym | 2017-12-18 09:14 | あれこれ | Trackback

お料理番組

a0143868_12324458.jpg




a0143868_12330472.jpg







お料理の番組が楽しい。

お料理を学べるだけでなく、アナウンサーが面白かったり個性溢れる先生だったり

いい感じの青年俳優さんが作っていたり。

その料理の背景に歴史があったり物語があったり。

海外ものは、チャーミングな服装で

汚れちゃわないかなぁと心配になりながら見ています。

そして、「あ~美味しそう~。」といつも言ってしまいます。


私があれこれ作る時は‥‥格好はものすごいことになっていますが

やっぱり楽しく、出来上がった時はうふふの気持ちで 

食べる時は幸せ~となっています。

そして、美味しかったよといただければ

とろけています。






by ayakoym | 2017-12-16 12:04 | あれこれ | Trackback

落ち葉

a0143868_23542644.jpg




a0143868_23543888.jpg






いつの間にか けやきの木も葉が落ちきって

枝の向こうには よく空が見えるようになりました。

そろそろ銀杏の木も、落ち盛り。

ベランダの茗荷の茎も枯れはてて、まっさらさらです。

(面白いことに茗荷は盛りを過ぎると茎を枯らせ捨て、土の中の根だけになります。)


この時期掃除も大変だったりしますが、

風に吹かれて踊る枯葉も楽しい。

いつ風がやってくるかはらはらしながらの掃き掃除だったりします。






by ayakoym | 2017-12-13 14:04 | あれこれ | Trackback

並んで

a0143868_23493419.jpg



a0143868_23495586.jpg






ヒヤシンス、今年は玄関に二つ並んで根っこをのばしてます。


あちらこちらからやってきた招き猫たちは、ガラス戸の棚の中に

お気に入りのマニュキアは、鏡台の引き出しの中に

共に過ごした楽しい時、写真の中では仲間たちと

みんないい感じで並んでます。


今日は12と12の並ぶ日。

いちに いちに といいリズムでご一緒に。






by ayakoym | 2017-12-12 23:54 | あれこれ | Trackback

a0143868_23180162.jpg




a0143868_23185259.jpg
a0143868_23181759.jpg







学生の頃、山登りの遠足があり登山靴も買って、わくわくでその日を迎えました。
登り切る、やり遂げることの喜びを夢見ておりましたが‥‥
なんと体調すぐれず断念。
ちょっと前にした献血がもとで、貧血気味になってしまっていました。
アイスクリームの無料券がもらえる!と友人と行ったのでした。
体力には自信があったのですが、なのになのに‥‥
なんともない普通の坂道も苦しいくらい。
あぁ。
登山途中の岩場で どうしようもなくなって休んでいた私の顔を見て
先生は即「山崎、もう降りなさい!」でした。
バスの中で待っていると、登りきったクラスメイトがいい顔で帰ってきます。
そんな姿に うらやましい思いと切なさいっぱいの日でありました。





by ayakoym | 2017-12-10 16:04 | あれこれ | Trackback

鉢物

a0143868_11391598.jpg



a0143868_11394137.jpg






ベランダには鉢物たちが並んでいます。

長年育てているもの、季節の野菜、

出かけた先で見つけた可愛い花咲く雑草や、美味しかった果物の種やで

あらら、と増えてしまったりです。

育っているものは、様子を見て鉢をひとまわり大きくしてあげると良いそうなので

いいもの見つけては用意しておきます。

広い土の中、その分根っこものびのびするのですね きっと。


小さなベランダでのことですけれど、そうして育った鉢物を見ていると

自分の心も のびのび してきます。


さぁ、種から芽が出たあのこは、どの鉢に移してあげまようかしら。






by ayakoym | 2017-12-08 16:40 | あれこれ | Trackback

続ける

a0143868_22564130.jpg



a0143868_22573264.jpg






とあるコンサートへ。

デビューから毎年おこなって、なんとこの日が15,001回目。

すごいです。続けることって

いろんなことがそこから生まれますね。


そして改めて、歌っていいなぁ。






by ayakoym | 2017-12-05 16:04 | あれこれ | Trackback

らいおん

a0143868_04155269.jpg


a0143868_04161485.jpg






らいおんに逢いにアフリカへ行きました。

(らいおんにというか大自然に、動物に逢いに‥‥)

きっと獲物を狙っている時はものすごいのだろうけれど

普段の彼は、意外とのほほんとした姿で

家族でのんびりと柔らかな空気が流れていて‥‥

なんとなく自分と同じ匂いを感じたのであります、笑


だからかしら、らいおん好きなんです。

ただ強く怖いだけでなく、威厳を感じる動物の王者です。






by ayakoym | 2017-12-04 16:14 | あれこれ | Trackback

貝がら

a0143868_23560706.jpg

    
a0143868_23571074.jpg
a0143868_23563905.jpg








海へ出かけ砂浜で綺麗な色を見つけると、つい拾ってしまいます。

知ってます?貝がらって海の音も聞こえますが

海の香りもして波を海の中を想像できるんです。

今日は、貝殻3つ。


この夏、亡くなられた作詞家の山川啓介さんの書かれた詩、『海を抱きしめて』

好きな歌の一つです。


生まれて来なければ よかったなんて

心が つぶやく日は

人ごみに背を向け 会いにゆくのさ

なつかしい海に

幼な児よりも ひたむきに

遠い名前を呼んで

汗ばむ心潮風が 洗うに任せれば

いつの間にか生きることが

また好きになるぼくだよ


誰かがぼくよりもまぶしく見えて

心がうつむく時

カモメの笑い声 ききにいくのさ

いつもの渚に

なんて小さな 悲しみに

ひとは つまずくのだろう

船乗りたちがするように 海を抱きしめれば

忘れかけた大らかさを

またとり戻すぼくだよ






by ayakoym | 2017-12-03 23:59 | あれこれ | Trackback

忍者

a0143868_23554254.jpg



a0143868_23560515.jpg





「に」だからというわけではありませんが、忍者の話。
忍者が人気だそうです。
海外からのお客さんにもですが、子供たちにも。
だから、お仕事大忙しで人手が足りないようです。
あ、忍者手が足りないようです。

時代劇に出てくる忍者は、我が殿のため城のため、お国のために
見えないところで、良き働きをしてくれたいます。
今の時代も人の心に忍者はいるようで、
我が家族のため友のため、同僚のため、見えないところで忍々と働いてくれたりです。
なんか、嬉しい日だったなぁ〜と感じたら
それは、忍者のおかげかもしれません。






by ayakoym | 2017-12-02 23:54 | あれこれ | Trackback

イラストレーター   山崎綾子のブログです。私の出会った心に美味しいものたちをおしゃべりします。ちょっと私のイラストレーションも。


by ayakoym