カテゴリ:あれこれ( 120 )

鉢物

a0143868_11391598.jpg



a0143868_11394137.jpg






ベランダには鉢物たちが並んでいます。

長年育てているもの、季節の野菜、

出かけた先で見つけた可愛い花咲く雑草や、美味しかった果物の種やで

あらら、と増えてしまったりです。

育っているものは、様子を見て鉢をひとまわり大きくしてあげると良いそうなので

いいもの見つけては用意しておきます。

広い土の中、その分根っこものびのびするのですね きっと。


小さなベランダでのことですけれど、そうして育った鉢物を見ていると

自分の心も のびのび してきます。


さぁ、種から芽が出たあのこは、どの鉢に移してあげまようかしら。






by ayakoym | 2017-12-08 16:40 | あれこれ | Trackback

続ける

a0143868_22564130.jpg



a0143868_22573264.jpg






とあるコンサートへ。

デビューから毎年おこなって、なんとこの日が15,001回目。

すごいです。続けることって

いろんなことがそこから生まれますね。


そして改めて、歌っていいなぁ。






by ayakoym | 2017-12-05 16:04 | あれこれ | Trackback

らいおん

a0143868_04155269.jpg


a0143868_04161485.jpg






らいおんに逢いにアフリカへ行きました。

(らいおんにというか大自然に、動物に逢いに‥‥)

きっと獲物を狙っている時はものすごいのだろうけれど

普段の彼は、意外とのほほんとした姿で

家族でのんびりと柔らかな空気が流れていて‥‥

なんとなく自分と同じ匂いを感じたのであります、笑


だからかしら、らいおん好きなんです。

ただ強く怖いだけでなく、威厳を感じる動物の王者です。






by ayakoym | 2017-12-04 16:14 | あれこれ | Trackback

貝がら

a0143868_23560706.jpg

    
a0143868_23571074.jpg
a0143868_23563905.jpg








海へ出かけ砂浜で綺麗な色を見つけると、つい拾ってしまいます。

知ってます?貝がらって海の音も聞こえますが

海の香りもして波を海の中を想像できるんです。

今日は、貝殻3つ。


この夏、亡くなられた作詞家の山川啓介さんの書かれた詩、『海を抱きしめて』

好きな歌の一つです。


生まれて来なければ よかったなんて

心が つぶやく日は

人ごみに背を向け 会いにゆくのさ

なつかしい海に

幼な児よりも ひたむきに

遠い名前を呼んで

汗ばむ心潮風が 洗うに任せれば

いつの間にか生きることが

また好きになるぼくだよ


誰かがぼくよりもまぶしく見えて

心がうつむく時

カモメの笑い声 ききにいくのさ

いつもの渚に

なんて小さな 悲しみに

ひとは つまずくのだろう

船乗りたちがするように 海を抱きしめれば

忘れかけた大らかさを

またとり戻すぼくだよ






by ayakoym | 2017-12-03 23:59 | あれこれ | Trackback

忍者

a0143868_23554254.jpg



a0143868_23560515.jpg





「に」だからというわけではありませんが、忍者の話。
忍者が人気だそうです。
海外からのお客さんにもですが、子供たちにも。
だから、お仕事大忙しで人手が足りないようです。
あ、忍者手が足りないようです。

時代劇に出てくる忍者は、我が殿のため城のため、お国のために
見えないところで、良き働きをしてくれたいます。
今の時代も人の心に忍者はいるようで、
我が家族のため友のため、同僚のため、見えないところで忍々と働いてくれたりです。
なんか、嬉しい日だったなぁ〜と感じたら
それは、忍者のおかげかもしれません。






by ayakoym | 2017-12-02 23:54 | あれこれ | Trackback

今日の私

a0143868_23430209.jpg

今日、私に起こったことは明日の私に繋がっていて。


赤ちゃんを育てて、赤ちゃんとの時がお母さんを育ててくれて

そうしてお母さんになっていけるように、


昨日のあのことが、この間のこの人が

今日の私へと育ててくれている。

だから、もったいないもったいない

大事に大事に 一つ一つ。






by ayakoym | 2017-10-12 23:49 | あれこれ | Trackback

幸せ香る

a0143868_01120497.jpg



パンダの赤ちゃんのお名前が決まりましたね。

シャンシャン、香香

とってもいい響き。

幸せな香りをしゃんしゃんと転がりながら届けてくれそうです。


動物園の動物たちのお名前、他はどんなだろうとちょっと調べてみましたら

多摩動物園のライオンの赤ちゃんには、

母親ナナの名前の由来が2007年生まれで「7」=ナナだった事にちなんで、

2015年(平成27年)に生まれたということで、「15」=イチゴと「27」=ニイナだそうです。

なかなかさえています。


もし私のうちにペットがやってくるなら

きっと顔を見てピピッとくるのだろうけど

栗にちなんでまろんやクリ、檸檬のれもんもいいなぁ。

あ、美味しいもの食べ物ばっかり。。






by ayakoym | 2017-09-28 08:04 | あれこれ | Trackback

a0143868_23265977.jpg



好きな色があって気がつくとタンスの中がその色だらけだったりします。

そしてふとしたことで、そこにない色が恋しくてたまらなくなります。

でも欲しいのと、自分に合う色は違うのでして・・・・勇気を出して買っても大抵は失敗です。


描くことでは、そんな憧れの色に出逢えばお付き合いいただいて

新しい世界をつくれます。

最近は、絵の具やペンや色鉛筆もカラーインクも、いろんな色が増えてたくさんで楽しいですね。

その色をそのままの使うだけでなく、練り合わせたり重ねたり透けたりさせて出てくる色の世界も

大好きです。青色なんかは、いい色を3色ぐらい使って紙上で描き混ぜ合わせながら

描いたりすることもあります。


そんなこんなで9月です。

みなさん夏の疲れが出る頃、ゆっくりお身体に気をつけて

良い秋を迎えられますように。






by ayakoym | 2017-09-07 23:44 | あれこれ | Trackback

きゅん な日

a0143868_00295531.jpg



◯分のバスよりきっと歩いた方が早いと思ったら、追い越され。

あ、降りる駅だったけどもうドアが閉まる~いいやぁ次の駅で。と思ったら急行で4つも先の駅。

あらあらの日でしたが、

ペットショップで、子犬や子猫を眺めてた女の子と可愛いね~と心かよわせ きゅん。

そんなあなたも可愛いですょと心で思いつつ帰りました。


8月もおしまいです。

麦わら帽子の季節もまた来年。

今日は、ピーマン10個採れました。

だんだん小さめのピーマンです。






by ayakoym | 2017-08-31 10:30 | あれこれ | Trackback

高校野球と夏

a0143868_03451765.jpg



夏の高校野球

テレビをつけて観てしまうとついつい夢中になってしまう。

面白いのです。

最後の最後まで本当にどうなるかわからない。

”流れ”の面白さ怖さ。野球は本当にドラマチック。

失敗してしまった時の彼に、ピンチの時の投手の表情に、最後のバッターになってしまった彼に

つらくやるせなく 切ない気持ち。

テレビの前だけれど、最後はよく頑張った!と拍手をしてしまう。


終わった後の退場の様子やインタビューの言葉、

その姿勢からまた心に伝わってくるものもあります。

出場地域にによって、ああ都会っ子だなぁ、素朴だなぁと表情を見て感じたり。


幼い頃の周りには野球少年が多い時代。

男の子は野球帽(お気に入りの球団の)がお決まりで

遊びの中でも、家の前の道路でよく簡単野球を一緒にしたりでした。

高校野球を観ている時の心、

遠い昔は憧れのお兄さんたちを観ていて、すごい大人と感じていましたが

それがだんだん同じ時代の人たちとなりぐっと身近に感じるように。

そして今は、こちら側がすっと先の者になってしまいましたが、

まだまだこれからの純粋な可愛い少年たちに 忘れていた何かをもらっているような気がします。


来年は、記念すべき第100回だそうです。

戦争時代も超えての100。素晴らしいなぁ。


大会が終わると夏の終わりが近づく感じがして、一気に寂しさがやってきます。くすん。






by ayakoym | 2017-08-24 09:24 | あれこれ | Trackback

イラストレーター   山崎綾子のブログです。私の出会った心に美味しいものたちをおしゃべりします。ちょっと私のイラストレーションも。


by ayakoym
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31