<   2015年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

心の言葉

a0143868_00471503.jpg

心で体験し何かを感じたことのある人の語る言葉には、

みな共通するものがあります。


マイナスのことが起きた時

意見の違いを感じた時

そして宗教が異なっていても。

憎しみや怒りに駆り立てられたりするのではなく

違いを切り捨てるのではなく

理解ようとする事

相手を認め知ろうとする心を持つことが大切。

そう皆が語りかけています。


人と人、いろんな事がありますから言葉で語るより

難しかしいですね。

でも案外、なんてことないかもしれません。

子ども達を見ているとそう思えてきます。

泣いて喧嘩していたのがくすぐりあって笑い転げたり、

相手の笑顔にとろけて笑っちゃったり。

笑顔の魔法が助けてくれるかも。



そんな優しく強い心が沢山生まれるよう願う日々です。







by ayakoym | 2015-02-27 00:54 | あれこれ

スキーに行きたいなぁ

a0143868_00074116.jpg
もう昨日になってしまいましたが、
2月23日は富士山の日だそうです。
今日も日本一の山は空の中からこちらを見守っていて
くれています。いつか、その素晴らしい頂上の眺めを味わいたい。
富士山の雪はパウダースノーかしら。
すぅ〜っと、スキーがたまらなくしたくなりました。
もうすぐ春が来ちゃいますよぉ。まだ間に合うかな。






by ayakoym | 2015-02-24 00:29 | あれこれ

懐かしい香り

a0143868_03141939.jpg

初めての海外旅行はアフリカ。

25時間かけて飛行機に乗りたどり着いた大地では、なんだか懐かしい気持ちになりました。

私の普段の暮らしでは、まず時間が先にあって生活しているけれど

サファリの中では、動物も人も先に自然があってその中で生きている。

こちらでは「7時になった起きる時間だ」が、アフリカでは「朝日が昇り明るくなってきた。起きる時間だ」です。大昔の人が生活していた頃の香りがする、だから懐かしく思うのかな。人類の原点があります。


そんな中に生きる現地の人達は、会話も動きもなんだか自然体。

くしゃみもダイナミック、時間もワイルド。飛行機の離陸時間になってもまだ、荷物検査が終わりません、笑。

時間割りはあってないようなもの!?

広いひろーい空、見渡す限りの地平線。大自然の中に流れる時間、そこで生きる動物たち、そして人間。一度は味わってほしい旅です。

私は、またゆっくり行きたい。

その前には、予防接種を何種類かしなくてはなりませんが。

(これがまた大人も泣く程痛いです。)


ある有名なお二人が、仕事でアフリカに訪れた様子の番組。

旅した場所が同じで嬉しく観ていると、初めて訪れた時の気持ちがとても自分と近かった。やはり、誰でもあの大地に触れると同じなのですね。


そんなこんなで思い出したアフリカ。

この旅で買った腕輪は今はもう使えない感じですが、捨てれずにアクセサリー箱の中です。手にとってみるとあの日の香りがします。






by ayakoym | 2015-02-19 09:49 |

Bier ビール!

a0143868_23541171.jpg

ドイツではビールのお祭りがあります。

美味しいビールを飲んでソーセージを食べながら、飲んで食べて踊って

乾杯の唄を歌いゴクッ!

何ともパワフル。楽しい~。

最近は、日本のあちらこちらで開かれていますね。

そんなお祭りに行くとあららららぁ、ふだんは一杯飲みきれないビールも美味しくてたまりません。

何処の国でも、乾杯~と仲間とできる幸せは同じですね。


学生時代の同期の仲間とは、毎年同じ時期に顔を合わせます。

部活動で一緒だったメンバー。

卒業してからのほうがあれこれ計画を立てて旅をしたり、大家族のようなのです。あの頃のように毎日は会えませんが、今はそれぞれの場所で学んだ力を発揮して頑張っています。

そしていつも久しぶりに会う顔は、だんだんとまぁおじさんおばさんになってきていますが、みんな変わらずです。


元部長のT君は、まとめ役のリーダーでずっと集合をかけてくれる。

またうまいのです。それぞれの仲間の位置をしっかり感じて、それぞれに任せる事を任せて一人一人を生かしてくれる。

彼がいなかったら続いていなかったかも。

それに答えて、ほぼ毎回出席率80%以上です。

おじさんになって、酔っぱらうとしょうもなくなってきましたが・・・・

そんなメンバーと、今年もかんぱぁ~い。


いつもの友人達と集まって旅をしたり、遊んだり。

ある時は、何かをつくりあげるために集まった皆と一緒に考えて悩んで発見したり、安心して喜んだり。いろいろあってその後には「ご飯食べていこうか。」と、行ったお店では語らいと乾杯のいい時間。

仲間の一人一人に友人に私は、いろんな事を学んでいます。

そして、助けてもらっています。感謝、かんしゃ、ありがとうなのです。


あの人この人と今年も美味しい乾杯ができますように。






by ayakoym | 2015-02-13 00:14 | あれこれ

雪の日

a0143868_13155618.jpg

幼稚園では、この季節のお気替え箱は満杯です。

何故かって・・・・、もちろん雪の季節だから。(わぁい)

スノーウェアーを持ってきてもらい用意しておきます。

降り始めると小さな園庭はあっとゆう間にまっ白に。

さぁ、誰がいちばんにこの大きなキャンパスに足跡を描き込めるのかなぁ。(実は、私も一番に描きたい、笑)

小さな手でかき集めた雪をぎゅっとして、めがけてきます!

そう私たちを!

こちらも負けてはいません。

ぽ~ん。おっ、けっこう強いです。笑ってます。

ぽ~ん。あらら、泣いちゃった。

ぽ~ん。あら、怒ってる。

あっとんできた!ぽ~ん、い、痛い!けっこう痛い、、。


遊びの中で、思い通りにならなかったり突然のアクシデントに涙することもあります。

そして、なんで泣いてるの?なんで怒ってるの?大丈夫?お友達のその姿をみてどうしたんだろう、何故泣いて怒っているのだろう、と心を動かす子ども達がそこにはいます。頭をいい子いい子をしたり、そのこの好きなものを持ってきてあげたり。

そんな寄り添う心に力をもらって、涙の子もいつの間にかけろっと笑顔になっています。


雪の日のお決まりはやはり雪だるま。

ちょっと泥混じりのまあるい雪に、お砂場のしゃべるで手を付けて。出来上がった頃は、お弁当の時間。静まり返った園庭で微笑んでいます。

雪だるまが融け始めた頃は、もう卒園式の練習が始まります。


昨夜の東京は雪が積もりませんでしたね。(あぁ残念 笑)

1月末の雪の日は、ベランダのユキノシタの花が本当に雪の下に。

ぽっと咲いていました。

a0143868_13100887.jpg








by ayakoym | 2015-02-06 13:49 | あれこれ

イラストレーター   山崎綾子のブログです。私の出会った心に美味しいものたちをおしゃべりします。ちょっと私のイラストレーションも。


by ayakoym
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28