<   2016年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

口ずさむ歌は

a0143868_01312181.jpg

季節とともにその季節の歌が心にやってきます。

この時期は、ふっと流れるのはこの歌


♪さざんか さざんか 咲いた道

 たき火だ たき火だ 落ち葉焚き~


いつ何処で覚えたのかしら

きっと学校でだと思うのですが


♪さざんかさざんか咲いた道~


の歌詞で”山茶花”という花を知りました。

椿と似ていて寒い時期の花とわかっていても

いつも区別が難しいです。

歌を思い出し、落ち葉のある早めの時期に咲くのが”山茶花”と

覚えたりもしました。


幼い頃の風景に、庭や空き地での焚き火があります。

そこには美味しいものが隠れていたり

焚き火を囲んでのおしゃべりで心ほくほくになったり

手をあてて暖まる時のしあわせな気持ちがあったりです。






by ayakoym | 2016-11-17 09:04 | 季節 | Trackback

立冬とともに

a0143868_01471839.jpg

7日の立冬とともに急に寒さがやってきました。

ぶるぶるです。慌てて冬物を引っ張り出したり。

木枯らし一号もびゅーびゅー強めに吹いていました。

秋の時をゆっくり過ごしていたら、ちょっとフライングの冬です。


政治や社会では思いもよらない出来事や結果が出て

戸惑う日々ですね。

命の重みが薄れて感じる出来事も増えています。

この世界の迷走に不安や疑問やいろんな心の思いが溢れる時ですが。

すべては私たちが選んできた先にじりじりとやってきたもの。

きっと神様がしっかり生きなさいと、教えてくださている時なのだと思います。


天気予報ではちょっとまた暖かくなりそうで、ほっとしています。






by ayakoym | 2016-11-12 02:04 | あれこれ | Trackback

まろんのロマン

a0143868_01213004.jpg

秋になると栗のお菓子や食べ物がたくさん。

ケーキも良いですが純和風の茶巾絞りもいい、栗きんとんなんてたまりません。

栗ってなんて美味しいんでしょう。


天津甘栗、これも結構我が家では愛されています。

あちらこちらで買えますが、同じものでも

渋谷の交差点にある”日本一美味しい”とある販売所。

宝くじ売り場のような小さなお店です。

こちらのは、はずれがあまりなく(硬くて食べれないのがたまにある)

からもぱきっとよく割れ、渋皮も取れやすいです。

遅い時間に行くと日によって代わる売り場のはおじさんは、

なんとなく ほっとするおじさんばかりで

ちょっとおまけをしてくれたり、一つ出来たてをくれたり。

その場で石で煎っていてその香りがまたいいのです。

真冬は寒さの中、大変そうだなぁと思いますが

その小さなお店の中に ちょこんと座って店員さんはいます。


渋谷も街も、変わろうとしていますが

開発の中でも ずっとそこにいてほしいあってほしい。

風景と味、そして温もりです。


栗 くり マロン なんとなくロマンがあります。






by ayakoym | 2016-11-07 09:14 | 季節 | Trackback

イラストレーター   山崎綾子のブログです。私の出会った心に美味しいものたちをおしゃべりします。ちょっと私のイラストレーションも。


by ayakoym
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30