春です スポーツ

a0143868_02503428.jpg



どちらかというとゆっくり、ぼんやり

良くも悪くもマイペースな方でありますが

身体を動かすことの良さ、スポーツが楽しいこと

心が洗われること感じたりしています。


どのスポーツも本能のままに夢中になることもあれば、

勝負がかかっている時には、特に頭脳も働いて・・・・

全身のすべてがその時にあって働いているんですね。

夢中な時は、なんていうのか頭も身体も覚えている感覚が自然に力となって動く気がします。


なので、応援も欠かせません。

いつもの春場所やテニス、高校野球やバレーボール スケート スキー・・・・

この春は気になる大会があったりとちょっとそわそわ。

野球は負けてしまい、、残念。

新横綱はここまできたら、全勝優勝を!と応援しています。


桜のつぼみが開き始めました。





# by ayakoym | 2017-03-23 09:14

うふふの春

a0143868_00121522.jpg


まだまだ寒さ残る中ですが、気分はもう春です。

冬コートも着たくなかったり、、

あちこちで、可愛い春を見つけては心が弾みます。

スキップ、スキップ。

木の枝にも生まれる準備の蕾たち。

眺めて歩くのも うふふ なのであります。


卒業の時。

喜びと自信とそしてこれからの始まりへの希望を胸に。

ありがとうと感謝でいっぱいの日本の春ですね。

そして、今までがあるからこその今日のあなたに おめでとう。






# by ayakoym | 2017-03-17 00:24 | 季節

今日の心

a0143868_20175796.jpg


本当の大事なものは何かな。

みんなの心に忘れずにありますように。

みんなおなじはずの心の花。






# by ayakoym | 2017-03-11 08:04 | 素敵なこと

宇宙

a0143868_20174425.jpg

宇宙のことにふれると、わくわくします。

知り合いの天文台の人に話しを聞いていたら なんともたまらない思いが溢れたものです。

その後に誰もが思う、ちっちゃな私たちだなぁ~という気持ち。

目の前にある悩や問題がなんともないやと心の中で軽くなったりです。


夜空を見上げると見える星々、

本当はもっとたくさんの銀河があり 目に見える何倍もの星が宇宙にはあるのだそうです。


いろいろわかって来たことがありますが、まだまだ未知のことがいっぱいの宇宙。

ついこの間、地球に似た惑星が7つも見つかったとニュースになっていました。

生き物はいるのかな。

私たちが生きている間には、本当の宇宙を知ることにはたどり着けないのだろうと思うと、ちょっぴり残念。


こんなに大きなものの中にある地球、そして私たち。

あれこれある時代ですが、

日々の生活の中、視点をちょっと変えるだけでふと答えが出せるのかもしれません。






# by ayakoym | 2017-03-10 20:40 | あれこれ

瞳でおしゃべり

a0143868_19245920.jpg

おはようと声をかけると、

そっぽを向きながらにゃ~んとお返事の近所の猫。その後ちらっとこちらを見てます。

水族館で眺めていると、

水槽の中からこちらに顔を向け魚たちも目で話しかけてきます。

そういえば、アフリカで泊まったテントのそばに来たきりんも

ぬほ~んとしながら長いまつ毛の瞳で「来たんだね、いらっしゃい」と語りかけてくれていました。

なので「私もきりんです。」と自己紹介。(むかしあだ名が”きりん”でしたので、笑)

誰かのお家の子犬の瞳は、一休みしながら今日の出来事をおしゃべりしていたり。


3月は春がやって来たお知らせをつぶやいているのかな。


今日はお雛祭りなので、ちらし寿司です~。






# by ayakoym | 2017-03-03 19:44 | あれこれ

道端の職人

a0143868_01304573.jpg


こちらに越してきた当時、

近くの曲がり角にそのおじいさんはちょこんと座っていました。

磨ぎ屋さん、切れの悪くなった包丁などを道端で磨いでくれます。

古い磨ぎ道具を広げてお客さんを待ちます。

預けてから大体の時間を読んで取りに行き、混んでいるときには「届けに行きますよ。」と。

鋭いものを扱う仕事だけれども、おじいさんはやさしく柔らかい香りがしていました。

我が家のとてつもなく古い包丁も、戻ってくる時にはちょっときらりと輝いています。

持ち手のところもボロボロで、、そんなところも「補強しておきましたから。」と。

愛情を持って復活させてくれるのです。大事に大事に磨かれて戻ってくる。


住宅街の路地で仕事人なんて初めてでした。

なんだか、お得な自慢な感じ。

月の決まった頃にある姿は

暑い時期は、ちょっぴり心配だったらり。

しばらく姿がない時も、心配になり・・・・再びの姿に嬉しくなったり。

そうしてとうとう本当に、その姿に会えなくなってしまいました。


おじいさんにいただいた愛情分、我が家で長生きできた包丁です。

長く使えるものを作る人がいて、それを大事に守ってくれる人がいて。

職人技こそ本当にエコですね。

今日はふと思い出しました、おじいさんの姿です。


本日もまたまた春の嵐のようです。

みなさん、お気をつけくださいませ。



# by ayakoym | 2017-02-23 09:04 | 素敵なこと

イラストレーター   山崎綾子のブログです。私の出会った心に美味しいものたちをおしゃべりします。ちょっと私のイラストレーションも。


by ayakoym
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31