タグ:イラストファイル植物 ( 82 ) タグの人気記事

林檎

a0143868_23460632.jpg



a0143868_23475687.jpg






この間食べたデザートは、

ふんわりしたピザ生地に 林檎のスライスをたっぷりのせて焼いたもの。

そこへメイプルとシナモン。

これは美味しくないわけがありません。


林檎の赤色いろいろありますが

黄色い林檎がほんのり端っこに赤色に染まっているのもまたいい色。


いい色も味わいながら 今日も林檎をむきましょう。






by ayakoym | 2017-12-15 23:49 | 季節 | Trackback

球根

a0143868_16535560.jpg



a0143868_16540804.jpg






忘れていました、球根。

だいぶ前に買って、紙袋に入れたまま・・・・

もう芽が出たいるものも。

ごめんなさい、すぐ水へ土の中へ。


この時期になるとヒヤシンスの水栽培。

ずっと前は必ずやっていたのが、しばらくしなくなり。

数年前、とってもいい感じの水栽培の花瓶を見つけ

それがきっかけでまた始めています。

根が育ち 芽が出て と段階を追って育っているのが見えて

楽しいですよね。

ずぅ~っと先の 花が咲く頃の姿と香りを思い浮かべたり。

そんなことできるのが いい時間。


ふとした買い物から、出逢ったおかげで生まれる楽しみです。






by ayakoym | 2017-12-06 16:59 | 季節 | Trackback
a0143868_03014554.jpg

「お」展 多くのみなさまにお越しいただき元気に楽しく終了いたしました。

どうもありがとうございました。

アドベントカレンダー、12月にお楽しみ下さいね。


タラジロウさんの企画の”日の出計画”シリーズの展示。

お声をかけていただき素敵な方々とその作品とご一緒できたこと、感謝です。

アイデアや技や可愛さやいい味満載のみなさんに、沢山の刺激をいただいた時でもありました。

展示の様子こちらこちらからご覧になれます。





お題の「オリーブ」は、


幼き頃のお気に入りアニメの一つが ポパイ でした。

缶詰を握りしめて飛び出してくるほうれん草。それを食べた途端、百万馬力のポパイになるお決まりの場面に

幼いながらもほうれん草ってすごいんだぁと思っていました。

だからでしょうか?ほうれん草めちゃくちゃ大好きです、笑

その主人公ポパイの彼女オリーブ。ひょろっと背が高く、美人さんではないのですがなんだか親近感。


a0143868_03021052.jpg



学生時代のおしゃれ雑誌は

オリーブ。

私はのんびりしていたので流行にすぐに乗るタイプではなく実際は遠目で眺めていた感じです。

大人になってから制作の参考にカラフルでお洒落な感覚求めてよく観ていました。

































ミッションスクールで学んだ「ノアの箱舟」、こちらはよく知られている映画にもなった聖話です。

初めてこの物語に出会った時、自分の中で場面場面を思い浮かべ想像しきれない大きなものがたり。

困難があっても、心をしっかり前へ向けていれば必ず新しい始まりが訪れると教えてくれます。

大洪水後に大地がよみがえり鳩が運んだオリーブの葉。

実は、鳩は三回放たれていてそして、1度目は何も持たずに戻り、2度目にオリーブの葉を運んできます。

そして3度目には戻らず、ノアはそうして大地のよみがえりを知るのです。


そして、若い頃にオリーブという名のデュオ組んでいたのです。

ギターやピアノを弾き語りしながら、曲を作ったり。


と、そんなつながりの「オリーブ」。

そして、花言葉は「平和」です。









by ayakoym | 2017-09-23 08:04 | 展覧会 | Trackback
a0143868_13532810.jpg

2015年の春に開催した「おやつ と おもちゃ と おみやげ展」の第二弾。

企画してくださったのはタラジロウさん、日の出計画の展覧会です。

前回のテーマは3つでしたが、今回は25名一人一つ「お」から始まる言葉をテーマに制作しました。

“まじめ作品”(30cm角の額装作品)と“あそび作品”(紐のついたストラップ作品)が展示されています。


私のお題は、『オリーブ』です。

これまでの人生、私に関係あるオリーブあれこれ表現しました。

上の絵は、「私のオリーブその1」鳩の運んだオリーブの葉です。

おまけ作品は、ちょっと早いですが『オリーブの木』の絵で作ったアドベントカレンダーです。


本日より9月20日(水)までです。

よろしければ、いろんな「お」の世界に遊びにいらしてください。

詳しくはこちらをごらんください。→ 


OPA gallery

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-1-23.1F Tel 03-5785-2646

11:00 ~ 19:00 ※最終日~17:00

  • オープニングパーティー/9.15(金)18:00 ~ 20:00

a0143868_14044862.gif







by ayakoym | 2017-09-15 14:09 | 展覧会 | Trackback

きゅん な日

a0143868_00295531.jpg



◯分のバスよりきっと歩いた方が早いと思ったら、追い越され。

あ、降りる駅だったけどもうドアが閉まる~いいやぁ次の駅で。と思ったら急行で4つも先の駅。

あらあらの日でしたが、

ペットショップで、子犬や子猫を眺めてた女の子と可愛いね~と心かよわせ きゅん。

そんなあなたも可愛いですょと心で思いつつ帰りました。


8月もおしまいです。

麦わら帽子の季節もまた来年。

今日は、ピーマン10個採れました。

だんだん小さめのピーマンです。






by ayakoym | 2017-08-31 10:30 | あれこれ | Trackback

暑さ恋しい

a0143868_00242038.jpg




美味しくいただいた果物の種を植えたら芽が出て、小さな苗木になりました。

そろそろ根が育つように大きめの鉢に植え替え。

でもベランダで大丈夫かな~、もうすでにあれこれでいっぱい。

お庭がほしいです。


争いの中に生まれたそれぞれのいろんな思い

ぶつけるのでなく、それらを乗り越えられたらきっと。

乗り越えるって大変だけど、その先はきっといい力が生まれる。

そう学んだ、夏の記念日。


しとしと雨の8月まんなか。

人も植物もお日さま恋しい日々。

とっても暑いのは辛いですが、まだ夏を過ごしたい。

まだまだ暑さを味わいたいです。






by ayakoym | 2017-08-17 09:14 | あれこれ | Trackback

また来年

a0143868_06531818.jpg



枇杷が大好きであります。

出会える時は短い。あぁ、今年もお別れの時期。

ほどよい橙色の皮をバナナの皮のようにむいてぱくっと。甘〜くジュゥシー。

”その時期にそれを味わう”フルーツの一品。

そんな枇杷のデザート。

今でこそいろいろですが以前はあまりなく

千葉の犬吠埼のとあるホテルでつくっている枇杷ゼリーがありまして、当初はとても珍しかった一つ。

夏のお土産にたまらなく美味しいのです。


今年はもうお別れですね。

また来年、この時期にお会いしましょう。


この時期になると会える、そんな季節のものがある。

しかも日本には、4つも季節があるのでそれだけ色とりどり。

生き物も植物も食べ物も。

そう、引き出しやタンスの中の洋服もですね。

また来年。

そうしてあたたまる 育つ 心があります。






by ayakoym | 2017-07-27 09:14 | 季節 | Trackback

みんなで育てる

a0143868_18044592.jpg


ベビーカーをおすお母さんの前を1歳ぐらいのお子さんが嬉しそうに歩いています。

その先にはちょっとした横断歩道。

お母さんが「止まってね~待っててね~。」と声を飛ばすけれど

気持ちに届かない様子です。

向こう側から来た女性の方が渡る手前で、「止まれ~。」と身体と声で子どものもとへ。

なんとか安全、無事足を止めました。

追いついたお母さんがお礼をして止まろうねと話している間にまたまたとことこ・・・・。

「あ~いいのかな~?」と一緒に女性の方もお話ししてくれています。


わかっているけどやってしまう子ども心ってあるものです。

そんな中も危ないことは、真剣に伝えておきたい。

それは、親だけではなく時には側にいた大人の役目でもあります。

すれ違うだけでなく、小さな子どもを守り育てる心を向けれる

社会であってほしいなぁ。

そんな心の余裕を持てることが 大人にとっても大切なんだと思います。


横断歩道でのお子さんと大人、きっといい時だったはずです。



by ayakoym | 2017-06-10 18:07 | あれこれ | Trackback

挨拶

a0143868_03492567.jpg


早めに出かけた朝

とある道途中、とても元気に大きな声で「おはようございます」をいただいた。

はっとなりこちらも「おはようございます」とお返しする。

マンションでお掃除をしていらした管理人さんのようです。

大きな声は爽やかで、見ず知らずの方ではあるけれど気持ちをいただいて

なんとも暖かい心になりました。

そばを歩く人も、いただく朝の挨拶になんだか嬉しそうに返しながら歩いています。


挨拶通り、笑

もれなく気持ちのいい挨拶をいただけます。

みなさんも通れるとよいですね。






by ayakoym | 2017-05-26 08:04 | 素敵なこと | Trackback

緑の時です

a0143868_01021200.jpg


連休あたりから緑が元気になって来ました。

この間まで 寂しい枝の先だったけやき並木もあっという間に緑いっぱいです。

こうなると、しばらくの間心地よい日陰の道になり

少しぐらいの雨の日には、傘を忘れても濡れないよう助けてもらえます。


とても大きなけやきなのですが、根の部分は歩道のコンクリートに囲まれています。

きっと苦しいだろうなぁ~。


大きな幹にぽんぽんと触りながら、見上げる枝先は、まだまだ広がりそうです。

けやきさん、今日も気持ちの良い空気をありがとう。






by ayakoym | 2017-05-18 08:14 | 季節 | Trackback

イラストレーター   山崎綾子のブログです。私の出会った心に美味しいものたちをおしゃべりします。ちょっと私のイラストレーションも。


by ayakoym