タグ:イラストファイル自然 ( 68 ) タグの人気記事

早起きのお得

a0143868_00160143.jpg



みんみんみぃ~んと蝉がなく前の6時頃

鶯さんは鳴き始めます。

その音は、避暑地の森にいるよう。

小さな緑地の中ですが空に響いて気持ち良いです。

そのまま午前中、ぽつぽつと鳴いて、一休み?どこかへお出かけ?

夕方また、やって来ます。

蝉が鳴き始めた分、ちょっと少ないオンステージになっているような。

(蝉の鳴かない時間に、唄っています。)


なので午前中は、ちょっと軽井沢の別荘に(夢)いる気分のお得な時間です。




こちらでも梅雨が明けました。

北九州へ、雨はお休みで程よい太陽の光と力が届きますように。



by ayakoym | 2017-07-20 09:04 | 季節

ちょうちょ

a0143868_01070673.jpg



雨風のすごい嵐でしたね。

ベランダの美味しいものが折れたり落ちたりしないか心配でしたがなんとか無事です。

空梅雨の緑が潤いました。


そういえば、この春はあまり蝶に逢えていない気がします。

お店で山椒の苗を見ていたら、何やら幼虫がくっついているのを見つけ

やったぁ~と喜んでその苗を買って帰りました。

しばらく浮き浮きして楽しみにしておりましたが

残念ながら、蝶にはお目にかかれず、、


蝶に出逢えると

なんだかそこに贈り物が飛んできた気分になったり。

飛んで来てくれたんだという気持ちだったり。


ちょっと嬉しいことがあると心にぽっと花が咲き

心踊ると蝶が舞います。


なんだか嬉しい そんな気持ちの日は、

雨模様でも優しくちょうちょが舞っています。






by ayakoym | 2017-06-22 08:24 | あれこれ

みんなで育てる

a0143868_18044592.jpg


ベビーカーをおすお母さんの前を1歳ぐらいのお子さんが嬉しそうに歩いています。

その先にはちょっとした横断歩道。

お母さんが「止まってね~待っててね~。」と声を飛ばすけれど

気持ちに届かない様子です。

向こう側から来た女性の方が渡る手前で、「止まれ~。」と身体と声で子どものもとへ。

なんとか安全、無事足を止めました。

追いついたお母さんがお礼をして止まろうねと話している間にまたまたとことこ・・・・。

「あ~いいのかな~?」と一緒に女性の方もお話ししてくれています。


わかっているけどやってしまう子ども心ってあるものです。

そんな中も危ないことは、真剣に伝えておきたい。

それは、親だけではなく時には側にいた大人の役目でもあります。

すれ違うだけでなく、小さな子どもを守り育てる心を向けれる

社会であってほしいなぁ。

そんな心の余裕を持てることが 大人にとっても大切なんだと思います。


横断歩道でのお子さんと大人、きっといい時だったはずです。



by ayakoym | 2017-06-10 18:07 | あれこれ

宇宙

a0143868_20174425.jpg

宇宙のことにふれると、わくわくします。

知り合いの天文台の人に話しを聞いていたら なんともたまらない思いが溢れたものです。

その後に誰もが思う、ちっちゃな私たちだなぁ~という気持ち。

目の前にある悩や問題がなんともないやと心の中で軽くなったりです。


夜空を見上げると見える星々、

本当はもっとたくさんの銀河があり 目に見える何倍もの星が宇宙にはあるのだそうです。


いろいろわかって来たことがありますが、まだまだ未知のことがいっぱいの宇宙。

ついこの間、地球に似た惑星が7つも見つかったとニュースになっていました。

生き物はいるのかな。

私たちが生きている間には、本当の宇宙を知ることにはたどり着けないのだろうと思うと、ちょっぴり残念。


こんなに大きなものの中にある地球、そして私たち。

あれこれある時代ですが、

日々の生活の中、視点をちょっと変えるだけでふと答えが出せるのかもしれません。






by ayakoym | 2017-03-10 20:40 | あれこれ

瞳でおしゃべり

a0143868_19245920.jpg

おはようと声をかけると、

そっぽを向きながらにゃ~んとお返事の近所の猫。その後ちらっとこちらを見てます。

水族館で眺めていると、

水槽の中からこちらに顔を向け魚たちも目で話しかけてきます。

そういえば、アフリカで泊まったテントのそばに来たきりんも

ぬほ~んとしながら長いまつ毛の瞳で「来たんだね、いらっしゃい」と語りかけてくれていました。

なので「私もきりんです。」と自己紹介。(むかしあだ名が”きりん”でしたので、笑)

誰かのお家の子犬の瞳は、一休みしながら今日の出来事をおしゃべりしていたり。


3月は春がやって来たお知らせをつぶやいているのかな。


今日はお雛祭りなので、ちらし寿司です~。






by ayakoym | 2017-03-03 19:44 | あれこれ

香り Advent

a0143868_01064322.jpg

















いい景色 いい空気 いい香り

今年もいっぱいごちそうさまです。




a0143868_01072736.jpg





by ayakoym | 2016-12-08 09:14 | クリスマス

じぃ〜こんの電話

a0143868_03311476.jpg

この間、久しぶりにくろ電話を見れました。

博物館で展示部屋の間の通路に、まるでその時代を感じるような姿で置かれていました。

”じ~こん”と人差し指を入れて回すあの音。そうダイヤル回すあの電話です。

ダイヤル回しやってみたい衝動を抑えつつ、、我慢で通り過ぎました。

触ってもよかったのかなぁ。


家族に隠れてなんて電話のできなかったあの頃。

誰が出るかわからない電話の向こうの声にどきどきしたり

かかってきた電話に喜んだり。

スマートフォンに比べると不便でしたが、ベルが鳴り相手のわからないまま電話に出ると

あったかい気持ちがやってくる。

心でちょっと生の温もりが感じ合える、くろ電でした。


私が生きている間に電話は、

ダイヤル~プッシュホン~ポケベル~衛星電話~PHS~携帯~スマートフォン

すごい~ですね!


野菜などちょっと高めですが・・秋の美味しいものがこれからいっぱい。

食べつくしたいのですがお腹が持ちませんね、きっと。

仕方ないので選んで食べます、もぐもぐ。







by ayakoym | 2016-10-27 08:40 | あれこれ

香る秋の日

a0143868_03081507.jpg


歩いているとほんのり甘い香りがするこの時期。

花の姿よりも先に香りに出会い、あらぁどこから?どこにいるの~?と探します。

金木犀の季節ですね。


あまりにもキョロキョロしすぎて、なんだこの人はと思われているかもしれません・・・・。

あっ、こんなところにいた!とオレンジ色の小さな花たちを見つけると

顔を近づけたくなります。香りをいただいてから可愛い花のかたちに癒され、

そんなこんなをしていると、ついつい遅くなてしまい急ぎ足の秋です。






by ayakoym | 2016-10-03 12:04 | あれこれ

月夜の時間

a0143868_23502583.jpeg

今日は十五夜

月の綺麗なこの時期の夜は、絵の具に例えるとちょっと透明感のある限りなく黒に近いグレー。

夕方から夜中まで、ちょっとお洒落で心躍る時間。

程良い時の流れ、深くじっくり味わえる。

去りゆく夏は、いつも恋しくなるのですが

次に待っている秋も、美味しゅうございます。


今年も9月11日が来ました。

いろんな想いが、やがていい色の花を咲かす栄養にきっとなるはずです。






by ayakoym | 2016-09-15 23:54 | あれこれ

ポプラの木

a0143868_23280087.jpg

よっぱらい台風が通り過ぎました。


通っていた学校の校庭には、東京では珍しい立派なポプラ並木がありました。

一本が太く、数十年ものの高く空に近い木のてっぺんでした。

ポプラなので、春の花の後には綿毛で種子ができふわふわ飛びます。

ある時期は、真っ白な世界で校庭は綿帽子でいっぱいになります。

周辺の方には少々困ったものだの時ではありましたが。


ものすごい台風がやってきました。

授業は、早めに終わり危険を感じながらの帰宅です。

傘もさしていられない、駅のホームにも立っていられない、強い風。

制服なんて雨を吸い込んで重たい、、

びしょびしょで帰りました。

その台風に、ポプラの木はなぎ倒されてしまいました。

痛々しい姿を眺め、自然の力にはかなわない怖さと

大事な学校の一部が無くなってしまったようでとても寂しく悲しかったのを覚えています。


綺麗に片付けられた校庭は、見えなかったはずの住宅の景色に囲まれるようになり

広く違う空間のようでした。

自分が中心で動いているような日頃ですが、大きな自然のパワーの中にいる私たちです。


今回は、台風の後の大きな傷がいっぱいです。

早く早く、見つかりますように。

いっぱいいっぱい力が届きますように。






by ayakoym | 2016-09-01 23:41 | あれこれ

イラストレーター   山崎綾子のブログです。私の出会った心に美味しいものたちをおしゃべりします。ちょっと私のイラストレーションも。


by ayakoym
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31