タグ:展覧会 ( 24 ) タグの人気記事

a0143868_01062217.jpg



「お」展、その後ということで、こちらにみなさんのあれこれをまとめてくださいました。


”おわりに”のお言葉にあるように、みなさんのいい味のあそびがいっぱいでした。


これからもあそび心を大事に育てつつ、いいもの生み出してゆけたらです。

どうぞよろしくお願いいたします。






by ayakoym | 2017-09-25 08:14 | 展覧会
a0143868_03014554.jpg

「お」展 多くのみなさまにお越しいただき元気に楽しく終了いたしました。

どうもありがとうございました。

アドベントカレンダー、12月にお楽しみ下さいね。


タラジロウさんの企画の”日の出計画”シリーズの展示。

お声をかけていただき素敵な方々とその作品とご一緒できたこと、感謝です。

アイデアや技や可愛さやいい味満載のみなさんに、沢山の刺激をいただいた時でもありました。

展示の様子こちらこちらからご覧になれます。





お題の「オリーブ」は、


幼き頃のお気に入りアニメの一つが ポパイ でした。

缶詰を握りしめて飛び出してくるほうれん草。それを食べた途端、百万馬力のポパイになるお決まりの場面に

幼いながらもほうれん草ってすごいんだぁと思っていました。

だからでしょうか?ほうれん草めちゃくちゃ大好きです、笑

その主人公ポパイの彼女オリーブ。ひょろっと背が高く、美人さんではないのですがなんだか親近感。


a0143868_03021052.jpg



学生時代のおしゃれ雑誌は

オリーブ。

私はのんびりしていたので流行にすぐに乗るタイプではなく実際は遠目で眺めていた感じです。

大人になってから制作の参考にカラフルでお洒落な感覚求めてよく観ていました。

































ミッションスクールで学んだ「ノアの箱舟」、こちらはよく知られている映画にもなった聖話です。

初めてこの物語に出会った時、自分の中で場面場面を思い浮かべ想像しきれない大きなものがたり。

困難があっても、心をしっかり前へ向けていれば必ず新しい始まりが訪れると教えてくれます。

大洪水後に大地がよみがえり鳩が運んだオリーブの葉。

実は、鳩は三回放たれていてそして、1度目は何も持たずに戻り、2度目にオリーブの葉を運んできます。

そして3度目には戻らず、ノアはそうして大地のよみがえりを知るのです。


そして、若い頃にオリーブという名のデュオ組んでいたのです。

ギターやピアノを弾き語りしながら、曲を作ったり。


と、そんなつながりの「オリーブ」。

そして、花言葉は「平和」です。









by ayakoym | 2017-09-23 08:04 | 展覧会
a0143868_13532810.jpg

2015年の春に開催した「おやつ と おもちゃ と おみやげ展」の第二弾。

企画してくださったのはタラジロウさん、日の出計画の展覧会です。

前回のテーマは3つでしたが、今回は25名一人一つ「お」から始まる言葉をテーマに制作しました。

“まじめ作品”(30cm角の額装作品)と“あそび作品”(紐のついたストラップ作品)が展示されています。


私のお題は、『オリーブ』です。

これまでの人生、私に関係あるオリーブあれこれ表現しました。

上の絵は、「私のオリーブその1」鳩の運んだオリーブの葉です。

おまけ作品は、ちょっと早いですが『オリーブの木』の絵で作ったアドベントカレンダーです。


本日より9月20日(水)までです。

よろしければ、いろんな「お」の世界に遊びにいらしてください。

詳しくはこちらをごらんください。→ 


OPA gallery

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-1-23.1F Tel 03-5785-2646

11:00 ~ 19:00 ※最終日~17:00

  • オープニングパーティー/9.15(金)18:00 ~ 20:00

a0143868_14044862.gif







by ayakoym | 2017-09-15 14:09 | 展覧会
a0143868_00362265.jpg



東京イラストレーターズ・ソサエティは来年設立30周年です。

ずっとお世話になっているクリエーションギャラリーG8での夏の展覧会は23回目です。

テーマは「東東京」。あの人のゆかりの土地、下町にあるあれやこれ、気になるもの、大好きな風景

町のシンボル、町の中の自然。大切な伝統が生きている町。

それぞれの心にある東東京 163の景色が会場にてお待ちしています。

残暑の中ですが、東京を味わいにどうぞお越しください。


私は、本当に端っこの隣が埼玉、自然溢れる公園を描きました。

広い空の下水のほとりもたくさん、なんと動物もいっぱい。

まだ巡り合えていないのですが、綺麗な色の羽を持つアオバトがいるそうです。


日時 2017年8月22日(火)~ 9月14日(木)

   11:00 ~ 19:00 日・祝日休館

場所 クリエイションギャラリーG8

  •    〒104-8001 東京都中央区銀座8-4-17 リクルートGINZA8ビル1F 
  •    TEL 03-6835-2260
  • 入場無料

主催 一般社団法人東京イラストレーターズ・ソサエティ

協力 クリエイションギャラリーG8久米繊維工業株式会社

用紙協力 株式会社竹尾


1点 35,000円(額代込、税込)で販売されます。



終了いたしました。お越しいただきありがとうございました。




by ayakoym | 2017-08-22 09:04 | 展覧会
a0143868_20192769.jpg

粘土で有名な株式会社パジコさんとTISとの企画で『ねんどハロウィンモンスター』開催中です。
参加会員が思い思いのモンスターを粘土で製作、本日10月24日TISのサイトにてアップ
しています。
それぞれみなさん粘土で創造性豊かに表現。ものすごい作品がどしどしです。

私は、幼き頃からのこれもモンスターかな?を拾い集めてみました。
懐かしのイーイー!としか言わないあやつらも・・・・

このWeb上での粘土展覧会は3回目。いつも色々な粘土をパジコさんにご提供いただいて
こねこねさせていただいています。
なんでこんなに軽いの?と不思議なのですが。
パジコの粘土は100%のMADE IN JAPAN、富士山の天然水で作られているそうです。
なんと、宇宙に行った粘土もあります!
基本の4色があるので、混ぜ合わせていろんな色が作れます。もちろん着色も可能です。

大人も粘土、夢中になれてなかなか面白いです。
ぜひ、ねんどモンスターに遊びにいらしてください〜。

#パジコ#TIS #ねんどハロウィンモンスター

by ayakoym | 2016-10-24 21:14 | 展覧会
a0143868_03075506.jpg

10月になってしまいましたが、DLI展では多くの方にお越しいただき

無事終えることができました。

みなさま どうもありがとうございました。


一人の展示場所が約5メートルぐらいずつでしたので、

みながちょっとした個展のように作品を並べられました。

23色それぞれの迫力に刺激を力をいただいた時でした。


お忙しい中、お越しいただき また覚えてお気持ちをくださり

ありがとうございます。


また、心わくわく動かしながら描いてゆきたいと思います。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


by ayakoym | 2016-10-03 09:14 | 展覧会

DLI展

a0143868_05222804.jpg

本日よりスタートいたしました。

東急田園都市線に暮らすイラストレーターが集まり展覧会を企画、

田園都市の「D」線lineの「L」イラストレーターの「I」で 「DLI」です。

今年度は、23名がさ参加いたします。

この沿線には、まだまだもっと多くの方がいらっしゃいますので

少しずつ広がって良いものを作って行けたらと一同願っております。


初めての2016年は、それぞれが自由に自分の世界を飾ります。

横浜市の市民ギャラリーですが、空間はかなり広く天井も高いです。

(ちょっとした国立美術館のような広さです。)

なので、23名が数点ずつ展示いたしますので、とてもとても見応えある時を

お過ごしいただけることと思います。

私も、わくわく楽しみです。

ちょっと大きめ新作描きました。


少し、いつもより長めに電車に乗ることになると思いますが、

緑おおき心地の良い町です。

足をお運びいただけたら嬉しいです。

どうぞよろしくお願いいたします。


DLI展2016

会期 2016年9月12日(月)— 9月18日(日)
    11:00−19:00(初日15時スタート 最終日17:00まで)
会場 アートフォーラムあざみ野 2F展示室
    〒225-0012横浜市青葉区あざみ野南1-17-3
    アートフォーラムあざみ野内

agoera/あずみ虫/漆崎義憲/小川かなこ/国分チエミ/桑原紗織
サイトウトモミ/そで山かほ子/高橋将貴/田尻真弓/土谷尚武
唐仁原教久/那須香おり/原裕菜/平澤一平/藤井紗和/藤枝リュウジ
ミヤタチカ/水上多摩江/村田恵理/山崎綾子/山田和明/山田博之
(50音順/敬称略)






by ayakoym | 2016-09-12 15:04 | 展覧会

TIS展覧会

a0143868_11390260.jpg

恒例のTIS展覧会が始まりました。

今年は、没後100年の夏目漱石がテーマです。

日本を代表する文豪に思いを向け、TISメンバーが書き下ろしました。

漱石を通して、メンバーそれぞれの心の目も感じられるのではないかと思います。


育ち学ぶ中で、誰もが一度は心に触れたりすれ違ったりしたことがある漱石。

私は、すべてを読み尽くしてはいないのですが

”心”という作品があるように 漱石の作品から見えないものではあるけれど

そこにある”人の心”を感じることの大切さを学んだように思います。

それは、嬉しい時もありますが苦しかったり悲しかったり重たかったりすることもあるもの。

漱石の心の隣にはユーモアもあり生きていたように感じます。


漱石が比叡山に登るった頃すみれを歌った句があります。

私はその句から漱石に思いを寄せてみました。

水沢そらさんが担当してくださったのポスターも光っています。

秋色のウィンドウショッピング 銀座散歩がてらにどうぞお立ち寄りください。



場所 クリエイションギャラリーG8

日時 2016年9月6日(火)~ 10月6日(木)

   11:00 ~ 19:00  日・祝日休館

  •    入場無料 展示販売

  • 〒104-8001 東京都中央区銀座8-4-17 リクルートGINZA8ビル1F TEL 03-6835-2260

主催:東京イラストレーターズ・ソサエティ

協力:クリエイションギャラリーG8

用紙協力:株式会社 竹尾






by ayakoym | 2016-09-07 12:04 | 展覧会

熊本でのチャリティー展

a0143868_04342642.jpg

熊本日日新聞社企画

熊日チャリティー知名士色紙展に参加しています。

各界の方々から色紙や愛用品などを寄せられ開催されています。

会場にて公開抽選での販売です。

益金は熊本のために使われ、熊本善意銀行を通じ社会福祉に役立てられます。



参加するにあたってのやり取りの中で

担当の方々の言葉から、熊本のために大切に大切に開催なさっているのが伝わってきました。

その一つに、地震後の熊本の姿を報道の目から撮影した記録の特別報道写真集を作られて

届けていただきました。ニュースで触れるよりもさらに震災の生の姿を感じるものでした。

遠く離れた場所からですが、復興を思い祈りつつ。


平成28年熊日チャリティー知名士色紙展

日時:8月17日(水)〜8月21日(日)10時〜18時

場所:鶴屋ふれあいギャラリー 東館8階 入場無料

公開抽選日:8月22日(月)10時30分







by ayakoym | 2016-08-18 08:40 | 展覧会

きずな展

a0143868_15163586.jpg

熊本地震復興支援のためのチャリティー「きずな展」が開催されています。

トッパン・フォームズ株式会社さん主権で2011年の東日本大震災の時に行われた「きずな展」、

熊本の向けてもエールをおくりたいと今回も皆さんが集まりました。

それぞれの思いを作品にこめて、共に力を届けられたらと会場には多くの作品が待っております。

販売は、会場にて5,000円からの入札方式での申し込みです。

売り上げはすべて、熊本地震復興支援への義援金として赤十字を通し寄付されます。


私も、参加させていただいております。

トッパン・フォームズビルのとても気持ちの良い空間に作品たちが集まっています。

作品をポストカードにしての販売もされています。


東京の海の近くの会場へ、足をお運びいただけたら幸いです。


会期 2016年7月1日(金)〜10日(日)

時間 10時〜19時

場所 トッパン・フォームズビル(汐留)1階オープンスペース






by ayakoym | 2016-07-02 16:14 | 展覧会

イラストレーター   山崎綾子のブログです。私の出会った心に美味しいものたちをおしゃべりします。ちょっと私のイラストレーションも。


by ayakoym
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28