タグ:心に美味しい ( 82 ) タグの人気記事

忍者

a0143868_23554254.jpg



a0143868_23560515.jpg





「に」だからというわけではありませんが、忍者の話。
忍者が人気だそうです。
海外からのお客さんにもですが、子供たちにも。
だから、お仕事大忙しで人手が足りないようです。
あ、忍者手が足りないようです。

時代劇に出てくる忍者は、我が殿のため城のため、お国のために
見えないところで、良き働きをしてくれたいます。
今の時代も人の心に忍者はいるようで、
我が家族のため友のため、同僚のため、見えないところで忍々と働いてくれたりです。
なんか、嬉しい日だったなぁ〜と感じたら
それは、忍者のおかげかもしれません。






by ayakoym | 2017-12-02 23:54 | あれこれ | Trackback

月のきれいな夜の心

a0143868_00234863.jpg



先日は、十五夜。

月灯りほんとうにきれいでした。

「今日は、十五夜だね、お月見だね。」と仲間と空を眺め

時々雲に隠れたりでしたが、顔を出した時は月の輝きのおすそ分けいただいて

みんなが笑顔できらきら。

いろなんことがあった日でも、最後にいい夜空に会えると心ほんわかです。


そして今日は、ノーベル平和賞のその心が広がることを願いつつ。

大切なものは、目に見えるものではなく見えないもの。

それがこの賞の中に生きているのだなぁと感じます。


みなさま良い連休をお過ごしください。






by ayakoym | 2017-10-07 00:40 | Trackback

暑さ恋しい

a0143868_00242038.jpg




美味しくいただいた果物の種を植えたら芽が出て、小さな苗木になりました。

そろそろ根が育つように大きめの鉢に植え替え。

でもベランダで大丈夫かな~、もうすでにあれこれでいっぱい。

お庭がほしいです。


争いの中に生まれたそれぞれのいろんな思い

ぶつけるのでなく、それらを乗り越えられたらきっと。

乗り越えるって大変だけど、その先はきっといい力が生まれる。

そう学んだ、夏の記念日。


しとしと雨の8月まんなか。

人も植物もお日さま恋しい日々。

とっても暑いのは辛いですが、まだ夏を過ごしたい。

まだまだ暑さを味わいたいです。






by ayakoym | 2017-08-17 09:14 | あれこれ | Trackback

また来年

a0143868_06531818.jpg



枇杷が大好きであります。

出会える時は短い。あぁ、今年もお別れの時期。

ほどよい橙色の皮をバナナの皮のようにむいてぱくっと。甘〜くジュゥシー。

”その時期にそれを味わう”フルーツの一品。

そんな枇杷のデザート。

今でこそいろいろですが以前はあまりなく

千葉の犬吠埼のとあるホテルでつくっている枇杷ゼリーがありまして、当初はとても珍しかった一つ。

夏のお土産にたまらなく美味しいのです。


今年はもうお別れですね。

また来年、この時期にお会いしましょう。


この時期になると会える、そんな季節のものがある。

しかも日本には、4つも季節があるのでそれだけ色とりどり。

生き物も植物も食べ物も。

そう、引き出しやタンスの中の洋服もですね。

また来年。

そうしてあたたまる 育つ 心があります。






by ayakoym | 2017-07-27 09:14 | 季節 | Trackback

今宵のごちそう

a0143868_23500193.jpg



飲んでおしゃべりする中で

その人の人生をお聞きしたりする時がある。

切なかったり、じんわりだったり、驚きもあればずっこけだったり、大笑いものもあります。

そうしてまた、その人を知ることができ愛おしくなっているのです。

付き合いが深い浅いは別として、

広い世の中で、こうして関わり合えた方の人生に ちょっとお邪魔することができたそんな席。

なんともハートが美味しさを味わえて

ああ、ごちそうさまな夜だったなぁと帰るのです。






by ayakoym | 2017-06-01 23:56 | あれこれ | Trackback

挨拶

a0143868_03492567.jpg


早めに出かけた朝

とある道途中、とても元気に大きな声で「おはようございます」をいただいた。

はっとなりこちらも「おはようございます」とお返しする。

マンションでお掃除をしていらした管理人さんのようです。

大きな声は爽やかで、見ず知らずの方ではあるけれど気持ちをいただいて

なんとも暖かい心になりました。

そばを歩く人も、いただく朝の挨拶になんだか嬉しそうに返しながら歩いています。


挨拶通り、笑

もれなく気持ちのいい挨拶をいただけます。

みなさんも通れるとよいですね。






by ayakoym | 2017-05-26 08:04 | 素敵なこと | Trackback

春です スポーツ

a0143868_02503428.jpg



どちらかというとゆっくり、ぼんやり

良くも悪くもマイペースな方でありますが

身体を動かすことの良さ、スポーツが楽しいこと

心が洗われること感じたりしています。


どのスポーツも本能のままに夢中になることもあれば、

勝負がかかっている時には、特に頭脳も働いて・・・・

全身のすべてがその時にあって働いているんですね。

夢中な時は、なんていうのか頭も身体も覚えている感覚が自然に力となって動く気がします。


なので、応援も欠かせません。

いつもの春場所やテニス、高校野球やバレーボール スケート スキー・・・・

この春は気になる大会があったりとちょっとそわそわ。

野球は負けてしまい、、残念。

新横綱はここまできたら、全勝優勝を!と応援しています。


桜のつぼみが開き始めました。





by ayakoym | 2017-03-23 09:14 | Trackback

今日の心

a0143868_20175796.jpg


本当の大事なものは何かな。

みんなの心に忘れずにありますように。

みんなおなじはずの心の花。






by ayakoym | 2017-03-11 08:04 | 素敵なこと | Trackback

宇宙

a0143868_20174425.jpg

宇宙のことにふれると、わくわくします。

知り合いの天文台の人に話しを聞いていたら なんともたまらない思いが溢れたものです。

その後に誰もが思う、ちっちゃな私たちだなぁ~という気持ち。

目の前にある悩や問題がなんともないやと心の中で軽くなったりです。


夜空を見上げると見える星々、

本当はもっとたくさんの銀河があり 目に見える何倍もの星が宇宙にはあるのだそうです。


いろいろわかって来たことがありますが、まだまだ未知のことがいっぱいの宇宙。

ついこの間、地球に似た惑星が7つも見つかったとニュースになっていました。

生き物はいるのかな。

私たちが生きている間には、本当の宇宙を知ることにはたどり着けないのだろうと思うと、ちょっぴり残念。


こんなに大きなものの中にある地球、そして私たち。

あれこれある時代ですが、

日々の生活の中、視点をちょっと変えるだけでふと答えが出せるのかもしれません。






by ayakoym | 2017-03-10 20:40 | あれこれ | Trackback

道端の職人

a0143868_01304573.jpg


こちらに越してきた当時、

近くの曲がり角にそのおじいさんはちょこんと座っていました。

磨ぎ屋さん、切れの悪くなった包丁などを道端で磨いでくれます。

古い磨ぎ道具を広げてお客さんを待ちます。

預けてから大体の時間を読んで取りに行き、混んでいるときには「届けに行きますよ。」と。

鋭いものを扱う仕事だけれども、おじいさんはやさしく柔らかい香りがしていました。

我が家のとてつもなく古い包丁も、戻ってくる時にはちょっときらりと輝いています。

持ち手のところもボロボロで、、そんなところも「補強しておきましたから。」と。

愛情を持って復活させてくれるのです。大事に大事に磨かれて戻ってくる。


住宅街の路地で仕事人なんて初めてでした。

なんだか、お得な自慢な感じ。

月の決まった頃にある姿は

暑い時期は、ちょっぴり心配だったらり。

しばらく姿がない時も、心配になり・・・・再びの姿に嬉しくなったり。

そうしてとうとう本当に、その姿に会えなくなってしまいました。


おじいさんにいただいた愛情分、我が家で長生きできた包丁です。

長く使えるものを作る人がいて、それを大事に守ってくれる人がいて。

職人技こそ本当にエコですね。

今日はふと思い出しました、おじいさんの姿です。


本日もまたまた春の嵐のようです。

みなさん、お気をつけくださいませ。



by ayakoym | 2017-02-23 09:04 | 素敵なこと | Trackback

イラストレーター   山崎綾子のブログです。私の出会った心に美味しいものたちをおしゃべりします。ちょっと私のイラストレーションも。


by ayakoym