都会の森

a0143868_03174275.jpg



連休はいかがお過ごしでしたか。

風と雨の時もありましたが、緑輝くお天気が気持ちよかったですね。

この時期は、下を眺めても上を眺めても緑が沢山。

ベランダの鉢物もありや虫目線になって見ると、森がそこにあるようです。

ちょっとこちら側が宇宙になった気分。


遠出はせずに、都会の森をぶらぶらしたりしましたら

何年ここにいるのだろうと思うくらいの大きな樹があちこち。

まっすぐ伸びているものもあれば、踊るように横に広がっているものも

樹の幹を見ていると面白いです。

いろんな人たちの姿にも見えたり‥‥


そう、そこで育っただけの時代を過ごし人に出会って来たのですね。

もしもし、そちらから見える私たちは、どんなですか?






# by ayakoym | 2018-05-07 09:04 | あれこれ | Trackback

ネモフィラ

a0143868_21570483.jpg




春、緑の季節に咲くネモフィラ。好きな花の一つです。

花開いても、ほんの小指の先ぐらい。

小さいけれど、とっても凛々しく咲いています。

私の気持ちのそばで、へぇそうなのね。よいしょ。ぽっ。うふふ。などとつぶやき咲いています。


以前も書きましたが、オードリーヘップバーンが愛した花なんだそうです。

この間友人にいただいたのは、薄い色で可愛いさあふれます。

以前、種をもらって育てたのは、黒に近い群青色で、ちょっと大人っぽい。

この色がたまらなく魅力的。

近年、あちこち探していますが‥‥なかなか出会えません。


魔法の時。

約束をして会うのは、その時間までわくわくしたりもしますが

偶然にばったりは、なんかそれ以上に嬉しい。

ちょっとの何かが違っていただけで、もしかしたらその偶然はなくなっていたかもしれない

と思うと、大事な愛おしい時間に思えてきます。


ゆらゆらネモフィラゆれる春です。






# by ayakoym | 2018-04-19 22:30 | あれこれ | Trackback

緑の時

a0143868_02054180.jpg



早足の桜が終わるとあっという間に緑の香りがしてきました。


親しくしていた上の階のおばさんが、施設に入ることになりもういません。

もっとお声をかければよかった、あの時あの場所でお会いしたなぁ、お話しに行けばよかった

いるはずの人がもういないのは、寂しい。

心の奥がつーんとします。切ないのです。

こんな心は、人生の中で何度か繰り返します。

その度につーんとするのです。

きっと大事なものを忘れないよう、私に与えられる出来事。






# by ayakoym | 2018-04-12 09:40 | あれこれ | Trackback

月夜の時間

a0143868_00244964.jpg



もう新年度、早いですね。


選択していた世界史の授業。

担任でもあったその先生からの学びの時は、数ある授業の中でも好きな時間でした。

毎回その先生なりにまとめた手書きのプリントが配られ、束ねてゆきます。

最後には、文庫本以上の厚さになっていました。

その頃は、そんな準備の一枚もパソコンやコピー機ではなく

手書きでガリ版刷りです。先生の努力の香りがぷ~んとして心に届きます。

最後の授業では、「この後のページには皆さんの自分史を作っていってください。」と言葉をくださった。

その日のことを時々思い浮かべては、自分の歩いてきた道をを見つめなおしたりするのです。


満月前後の夜は、澄んだ静けさの中に影も踊っています。

思っていたり願っていたりの心に月のパワーが不思議な時間をくれたりです。






# by ayakoym | 2018-04-05 06:40 | あれこれ | Trackback

冬へ逆戻り

a0143868_06580632.jpg



昨日は、なごり雪。

桜も凍えていました。

開花した後にこの寒さ、びっくりしていますね。

きっと何処かの誰かの思いの時、雪もそれを知って降ったのでしょう。


幼稚園では、子ども達にお誕生日や体調を崩し長期お休みしていたりの時

手づくりのカードやお手紙を届けていました。

よく、折り紙や色紙で切り貼りして似顔絵をつくりました。

自分自身幼稚園時代、あまり丈夫でなく肺炎で入院。

その時に、クラスのお友達の絵と共に先生からもらったお見舞いの手紙がとても嬉しく

今でも宝物でとってあります。


そんな幼少期の出来事が今につながっていたりです。






# by ayakoym | 2018-03-22 09:24 | 季節 | Trackback

春の香り

a0143868_00591435.jpg


先日のおめでたい場所での桜茶、桜が香って春の甘い気持ちになりました。

春は、花のいい香りがあちこちにしてきて蝶々の気分。

お花でなくとも、嬉しい気持ちの香り 笑顔の香り そわそわの香り 安心の香り‥‥

いろんな心の香りがほんわりです。


春を超えた暑さが来たかと思えば

春分の日は、凍える寒さのようです。

そういえば、学生時代 卒業式の日は大雪でした。

桜の時期に雪が降り、なんとも思い出深い日。

それでも用意した袴を着て 苦労して式へ向かい

友との最後の時を心交わし過ごしたあの日。


今年もこの春、たくさんの心が卒業し 新しい場所へと進んでゆくのですね。

今までの時があるから明日からも大丈夫。

新しい始まりが良いものとなりますように。






# by ayakoym | 2018-03-20 09:14 | 季節 | Trackback

イラストレーター   山崎綾子のブログです。私の出会った心に美味しいものたちをおしゃべりします。ちょっと私のイラストレーションも。


by ayakoym
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31