TIS展覧会

a0143868_11390260.jpg

恒例のTIS展覧会が始まりました。

今年は、没後100年の夏目漱石がテーマです。

日本を代表する文豪に思いを向け、TISメンバーが書き下ろしました。

漱石を通して、メンバーそれぞれの心の目も感じられるのではないかと思います。


育ち学ぶ中で、誰もが一度は心に触れたりすれ違ったりしたことがある漱石。

私は、すべてを読み尽くしてはいないのですが

”心”という作品があるように 漱石の作品から見えないものではあるけれど

そこにある”人の心”を感じることの大切さを学んだように思います。

それは、嬉しい時もありますが苦しかったり悲しかったり重たかったりすることもあるもの。

漱石の心の隣にはユーモアもあり生きていたように感じます。


漱石が比叡山に登るった頃すみれを歌った句があります。

私はその句から漱石に思いを寄せてみました。

水沢そらさんが担当してくださったのポスターも光っています。

秋色のウィンドウショッピング 銀座散歩がてらにどうぞお立ち寄りください。


作品はこちら


場所 クリエイションギャラリーG8

日時 2016年9月6日(火)~ 10月6日(木)

   11:00 ~ 19:00  日・祝日休館

  •    入場無料 展示販売

  • 〒104-8001 東京都中央区銀座8-4-17 リクルートGINZA8ビル1F TEL 03-6835-2260

主催:東京イラストレーターズ・ソサエティ

協力:クリエイションギャラリーG8

用紙協力:株式会社 竹尾






トラックバックURL : https://ayakoym.exblog.jp/tb/23197049
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ayakoym | 2016-09-07 12:04 | 展覧会 | Trackback

イラストレーター   山崎綾子のブログです。私の出会った心に美味しいものたちをおしゃべりします。ちょっと私のイラストレーションも。


by ayakoym
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30