金木犀の頃の思い出

a0143868_00314214.jpg


勤めていた小さな幼稚園の園庭には、大きな金木犀の木があります。

2階の屋根にとどくくらいの高さです。

この季節、オレンジ色の香りの向こうに可愛い赤白帽の子ども達が頑張る姿があります。


遊戯や競技、年代の違いや成長が観れる一つ一つ。

一人の競いもあれば力を合わせるものもあり、運動会という1日に向けて子ども達は

多くの体験をして身体と心を育ててゆきます。

もちろん、勝ち負けのあるのが運動会。悔しい気持ちも生まれたり、その経験こそが大事なのです。

一生懸命頑張ることの喜び楽しさを身体いっぱいで感じてほしい時です。


競う意味で、初めて椅子取りゲームをしてみました。

繰り返すうちにルールをわかって、だんだん最後まで残りたい想いが増してきます。

そんな中、座れなかった結果を受け入れられず泣き立ち尽くす子。

その場を動きたくもなく、、涙も止められず、、でもゲームは最後まで進みます。


涙の消えた頃次のゲームに再び戻ってきました。

なんとなくその子が椅子近くの時に音楽を止めながら・・・・(ちょっとだけ手助けします。)

あぁ、やはり途中で負けてしまいます。

どうかなぁとその子の様子を見ると、同じ負けでも 今度は違っていました。

立ち尽くすのでなく ちょっと照れながらも負けを受け入れられる心になっていました。

その子なりに乗り越えた後の表情は、とっても良いものです。

私たちもとびきりの微笑みとなで手で小さなお祝いです。


練習で身体を動かした後は、金木犀の花びら集めてゆったりです。

大事に入れ物に入れたり、おままごをとしたり「先生にプレゼント」と持ってきてくれたり。

とても小さくて砂に埋もれたりしている花びらがある園庭は、ちょっとした宝の庭です。

職員も準備やなんやらで齷齪過ごしている中、ふと気がつくとあるその花と香りに

心落ち着く季節です。


運動会の秋ですね、みんないい汗かけますように。



a0143868_18000454.jpg






トラックバックURL : https://ayakoym.exblog.jp/tb/23276158
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ayakoym | 2016-10-11 08:40 | あれこれ | Trackback

イラストレーター   山崎綾子のブログです。私の出会った心に美味しいものたちをおしゃべりします。ちょっと私のイラストレーションも。


by ayakoym
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31