タグ:イラストファイル植物 ( 99 ) タグの人気記事

熊本へ気持ちをお届け

a0143868_03481169.jpg




気温が少し下がっただけで、なんて過ごしやすいのでしょう。

とろけてしまいそうな暑さから、ちょっとだけ抜け出せました。

みなさま、お変わりないですか。

お身体をどうぞお気をつけてきださい。


今年も熊本のチャリティーに参加させていただいております。

用意していただいた色紙に、何を描こうか‥‥

漱石が長く熊本で過ごし、その時代に歌った歌に好きな句があります。

(以前、TISでの漱石展の時にも題材にしました。)

今回はそんな漱石の目線で描いてみました。


「菫程な小さき人に生まれたし」


益金は社会福祉に役立てられます

会場は、入場無料です。

詳しくは、こちらこご覧ください。

お近くにお越しの際は、どうぞよろしくお願いいたします。



会期:8月21日(水)~25日(日)10時~18時(最終日は17時まで)

会場:鶴屋ふれあいギャラリー(東館8階)


ほんの小さなものですが、復興の何かのお力になれることを願いつつです。


更新を通知する



by ayakoym | 2019-08-22 09:14 | あれこれ

平和を願いつつ

a0143868_23594788.jpg



百日紅の花の季節

夏の青い空を百日紅の花越しに眺めるのが好きです。

なんとも美しい。

すべすべした樹皮なので、猿も滑ってしまうという話から”猿滑”と書くこともあるそうです。

でも本当は、なんの問題もなくするする登れるようです、お猿さん。笑

街にはよく歩道に並木で植えられていたりしています。

もし逢えた日は、よろしかったらちょっと寄り道して どうぞ花越しの夏の空を眺めてみてください。


戦争時代を思い起こすことの大切さを感じる8月。

同じ間違った心を生みそうになる私たちに、戦時の記念日が心に沁みます。

どうぞ弱い心に 強く優しい愛情を持てますように。

流星群と満月の近く、平和を願いつつ星を眺めました。




更新を通知する






by ayakoym | 2019-08-15 23:59 | あれこれ

心に留める

a0143868_00475745.jpg



あの時の悲しい出来事を、心に寄り添って近づいて理解し受け止めていたつもりでいた。

その悲しみの大きさも一緒に感じているつもりでいたのです。


けれども自分が同じ立場になり経験して初めて、こんな気持ちだったのかと知り、

あの時自分は全く近づけてなかった、わかっていなかったと知るのです。


そうして人生の中にある色々なことを学びます。

そうしてまた一つ心を育てられています。


いろんな出来事が起こる中、その事柄の数だけ記念日が増えてゆきます。

忙しさや時代やらで人は忘れたり薄れたり‥‥するから

そんな弱さというか仕方のない心の移りに必要なのかもしれません。

記念日は思い出させてくれたり戻してくれたり。


でも違う時でも、ふとした時にも思いを寄せたり浮かべたり。

そんな心がたくさんきっとある。たくさんたくさん思う心はいつもあるはずです。




更新を通知する







by ayakoym | 2019-03-14 23:54 | あれこれ

一緒にみる景色

a0143868_01594524.jpg



雨の日が多くなっていますね。

降るたびに春に近づくポツポツざーざー。

街も野っ原もきれいに洗われた後には、

よおしゆくぞ!とぐんと芽を出し うふふ ぽっと嬉しげに花咲かす植物たち。

そんな春の景色をあの人この人と眺めたり

今年生まれる色を花を見つけたり。


春は、横に並んで座って同じ景色を眺めておしゃべりしたら楽しそうです。



更新を通知する






by ayakoym | 2019-03-07 23:59 | あれこれ
a0143868_16192590.jpg

a0143868_16193996.jpg





只今、所属しているTISの展示「水と色鉛筆」の巡回展が全6期に分けて

東京ミッドタウンのファーバーカステルSHOPにて開催中です。(無料でご覧いただけます)

私の作品は、最後の第6期116日(水)~24日(木)に展示されます。


これに合わせ、ファーバーカステル水彩色鉛筆のお試しをしながらのワークショップを

開催いたしまます。小ちゃなオブジェを制作します。

それぞれの形に用意した紙お好きなものに、描いたり色を塗ったりして作り

お持ち帰りいただけます。少しゆらゆらしたりします。

子どもから大人までどなたでもご参加いただけます。


魅力たっぷりの色鉛筆。

こんな描き方使い方もできると 発見しながらあれこれお試しできます。

小さなオブジェで、ちょとした笑み生まれる時を味わっていただけたらなぁです。

お時間ございましたら、街にお出かけがてらどうぞ遊びにいらしてください。



日時:2019119日(土)14時~16

   予約不要 参加費無料

対象:子どもから大人までどなたでも可(お子様は要付添い)

会場:ファーバーカステル 東京ミッドタウン店

東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリア3階 tel03-5413-0300

都営大江戸線「六本木駅」8番出口直結、東京メトロ日比谷線「六本木駅」地下通路にて直結

東京メトロ千代田線「乃木坂駅」3番出口より徒歩3


TISサイト

 ワークショップについて

 巡回展について


a0143868_16235693.jpg



更新を通知する





by ayakoym | 2019-01-11 09:14 | 展覧会

宇宙

a0143868_04183026.jpg



今日は月半分とちょっと、そばに赤く輝く星のある夜。

⭐︎はやぶさ2⭐︎が小惑星リュウグウに近づいているようです。

太陽系の誕生、生命誕生の謎に迫るミッション。

宇宙の話は、思い浮かべると自分の心?は魂?は宇宙に飛んで行き

気になっていることや悩んでいることがすっと消えてしまいます。

生命誕生の秘密を知った時、私たちはどう生きるのでしょう。

変わるのかしら変わらないのかしら。

知ることがでいない方が良いのかもしれない。

謎のまま不思議なままそれがいいのかもしれません。


地球の中の小さな宇宙。

森の中では、木々も枝も花も草もみんな空へ顔を向け

なんだかおしゃべりをしているみたいです。






by ayakoym | 2018-06-22 08:40 | あれこれ

都会の森

a0143868_03174275.jpg



連休はいかがお過ごしでしたか。

風と雨の時もありましたが、緑輝くお天気が気持ちよかったですね。

この時期は、下を眺めても上を眺めても緑が沢山。

ベランダの鉢物もありや虫目線になって見ると、森がそこにあるようです。

ちょっとこちら側が宇宙になった気分。


遠出はせずに、都会の森をぶらぶらしたりしましたら

何年ここにいるのだろうと思うくらいの大きな樹があちこち。

まっすぐ伸びているものもあれば、踊るように横に広がっているものも

樹の幹を見ていると面白いです。

いろんな人たちの姿にも見えたり‥‥


そう、そこで育っただけの時代を過ごし人に出会って来たのですね。

もしもし、そちらから見える私たちは、どんなですか?






by ayakoym | 2018-05-07 09:04 | あれこれ

ネモフィラ

a0143868_21570483.jpg




春、緑の季節に咲くネモフィラ。好きな花の一つです。

花開いても、ほんの小指の先ぐらい。

小さいけれど、とっても凛々しく咲いています。

私の気持ちのそばで、へぇそうなのね。よいしょ。ぽっ。うふふ。などとつぶやき咲いています。


以前も書きましたが、オードリーヘップバーンが愛した花なんだそうです。

この間友人にいただいたのは、薄い色で可愛いさあふれます。

以前、種をもらって育てたのは、黒に近い群青色で、ちょっと大人っぽい。

この色がたまらなく魅力的。

近年、あちこち探していますが‥‥なかなか出会えません。


魔法の時。

約束をして会うのは、その時間までわくわくしたりもしますが

偶然にばったりは、なんかそれ以上に嬉しい。

ちょっとの何かが違っていただけで、もしかしたらその偶然はなくなっていたかもしれない

と思うと、大事な愛おしい時間に思えてきます。


ゆらゆらネモフィラゆれる春です。






by ayakoym | 2018-04-19 22:30 | あれこれ

緑の時

a0143868_02054180.jpg



早足の桜が終わるとあっという間に緑の香りがしてきました。


親しくしていた上の階のおばさんが、施設に入ることになりもういません。

もっとお声をかければよかった、あの時あの場所でお会いしたなぁ、お話しに行けばよかった

いるはずの人がもういないのは、寂しい。

心の奥がつーんとします。切ないのです。

こんな心は、人生の中で何度か繰り返します。

その度につーんとするのです。

きっと大事なものを忘れないよう、私に与えられる出来事。






by ayakoym | 2018-04-12 09:40 | あれこれ

春の香り

a0143868_00591435.jpg


先日のおめでたい場所での桜茶、桜が香って春の甘い気持ちになりました。

春は、花のいい香りがあちこちにしてきて蝶々の気分。

お花でなくとも、嬉しい気持ちの香り 笑顔の香り そわそわの香り 安心の香り‥‥

いろんな心の香りがほんわりです。


春を超えた暑さが来たかと思えば

春分の日は、凍える寒さのようです。

そういえば、学生時代 卒業式の日は大雪でした。

桜の時期に雪が降り、なんとも思い出深い日。

それでも用意した袴を着て 苦労して式へ向かい

友との最後の時を心交わし過ごしたあの日。


今年もこの春、たくさんの心が卒業し 新しい場所へと進んでゆくのですね。

今までの時があるから明日からも大丈夫。

新しい始まりが良いものとなりますように。






by ayakoym | 2018-03-20 09:14 | 季節

イラストレーター   山崎綾子のブログです。私の出会った心に美味しいものたちをおしゃべりします。ちょっと私のイラストレーションも。


by ayakoym
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31