タグ:イラストファイル自然 ( 88 ) タグの人気記事

a0143868_17353909.jpg



始まっております。

『オーパーク2064』展

タラジロウさん企画の展覧会に参加させていただいています。

毎回楽しすぎるびっくりな企画なのですが

今年はなんと、未来を空想しながらアーティストになりました。

未来のOPAギャラリー周辺を妄想してのジオラマ(タラさん制作)で作られた街に、

美術館が並び27名のアーティストの作品が展示されています。

それぞれ架空のアーティストになって空想アートを制作。

めちゃくちゃ面白い空想のプロフィールは→こちら

誰が誰かはここでは内緒です。各作家hpなどをご覧ください。

私は、舞台空間美術家になって未来を表現してみました。

みなさんぜひ、未来の街へ遊びにいらしてください。



『オーパーク2064』展

2018年11月23日[金] 28日[水]

11:00~19:00[初日,最終日は17:00まで]

[オーパーク・ナイト]初日,17:30 - 19:30

O P A g a l l e r y






by ayakoym | 2018-11-24 17:44 | 展覧会 | Trackback

川 river

a0143868_02094711.jpg



夜はだいぶ冷え込むようになってきました。

今は半分ぐらいの月ですが、月も星も透き通った輝きの秋夜です。


日々出かける時には、電車で多摩川を渡ります。

車窓からこの川の景色を見るのが好きです。

天気の良い日透き通った空気の中は、向こうの方に富士山も見えるのです。

出かける時に、この風景に出会えるとなんだかお得ないい日の気持ちになります。

遠くの山から流れ海へ向かうこの水は、誰に何に出会ってきたのだろうと思い浮かべたりです。






by ayakoym | 2018-11-15 08:24 | あれこれ | Trackback

雨 Rain

a0143868_17514725.jpg



今日は静かな雨の日、こんな日も好きであります。

ぽつぽつ、さーさー、車が通るとしゃーしゃー、止みそうになるとぽっぽっ。

ちょっとほこりまみれだった草木はシャワーを浴びて

疲れた町は、気持ち良く次のお日さまを待っています。






by ayakoym | 2018-11-09 17:54 | 季節 | Trackback

ZINE

a0143868_04340335.jpg



この秋は、ZINEを作りました。

『Ein Geschenk』

ドイツ語で「おくりもの」という意味です。

旅をするといろんなものを心にもらって帰ってきます。

その場所の、空気や音、色や流れる時間

人と動物と植物それぞれの景色 その場所の歴史

ひとつひとつに触れた時、心に感じるものは素敵なおくりもの。

私の心に届いたものを、私もおくりものをしたいなぁの一冊です。


以前旅したドイツやフィンランド、アフリカを思い浮かべて描いたりの

自然や動物たち集めてみました。

ドイツは漂う空気がなんとなく凛として好きです。

フィンランドは、自然広がる街に素敵な色や形のデザインがあふれていて楽しかったです。

初めての海外旅行先がアフリカです。太陽が登ると共に起き、月と星が輝くと共に眠る、

時計の時間は消えて大自然の時間が流れていました。



Here is ZINE Tokyo18 』に参加させていただきます。

会場は、原宿のビームスです。明日から始まります。

カサカサ落ち葉を踏みながら、 足をお運びいただけたら嬉しいです。




会期:2018 11 2 (金曜日)~11 14 (水曜日)

会場:トーキョーカルチャート by ビームス

住所:150-0001 東京都渋谷区神宮前 3-24-7 3F


ZINEは会場にてご購入いただけます。


a0143868_04490356.jpg



a0143868_04492467.jpg



by ayakoym | 2018-11-01 09:14 | 展覧会 | Trackback

水と色鉛筆展

a0143868_16324836.jpg



昨日から始まっています。

ドイツの筆記具ブランドファーバーカステル(DKSHジャパン)の水彩色鉛筆を使って

TISの会員が表現。私も参加しております。

外苑前のギャラリーダズルにて開催中です。

とても暑い中ですが、どうぞみなさま

131名の心から生まれた色とタッチを楽しみにいらしてください。


描いた紙の上で水で解いたり、直接鉛筆の先を筆で解いたり、

濡らした紙の上に描いてもいいです。いろんな使い方から、あらゆる表現ができます。

他の画材と使い合わせてもいい感じです。

色鉛筆は普段よく使うのですが、

今回使わせていただいた”マグナス・デューラー”は鉛筆がとても太い!

色を塗ることの表現にいろいろできて(鉛筆の先そのまま立ててや横にしたり)

奥が深いです。




FABER-CASTELL×gallery DAZZLE×TIS 「水と色鉛筆」展


日時:2018年7月24日(火)~29日(日)12:00~19:00(最終日17:00まで)

   入場無料 会期中無休

場所:gallery DAZZLE

   東京都港区北青山2-12-20 #101 tel 03-3746-4670


♦︎開催イベント~28日のイベントは台風の影響を考慮して中止となりました。

        28日のギャラリーは16時までとなります。

 ・7月28日(土)作家Day(参加作家が在廊します)

 ・7月28日(土)14:00~ 佐々木悟郎氏による水彩色鉛筆デモンストレーション

              自由にご覧いただけます。



FABER-CASTELL(DKSHジャパン)とgallery DAZZLEはTISの賛助会員です。

画材やギャラリー空間をご協力いただきました。

ファーバーカステル水彩い色鉛筆/マグナス・デューラーアートグリップ






by ayakoym | 2018-07-25 16:49 | 展覧会 | Trackback

宇宙

a0143868_04183026.jpg



今日は月半分とちょっと、そばに赤く輝く星のある夜。

⭐︎はやぶさ2⭐︎が小惑星リュウグウに近づいているようです。

太陽系の誕生、生命誕生の謎に迫るミッション。

宇宙の話は、思い浮かべると自分の心?は魂?は宇宙に飛んで行き

気になっていることや悩んでいることがすっと消えてしまいます。

生命誕生の秘密を知った時、私たちはどう生きるのでしょう。

変わるのかしら変わらないのかしら。

知ることがでいない方が良いのかもしれない。

謎のまま不思議なままそれがいいのかもしれません。


地球の中の小さな宇宙。

森の中では、木々も枝も花も草もみんな空へ顔を向け

なんだかおしゃべりをしているみたいです。






by ayakoym | 2018-06-22 08:40 | あれこれ | Trackback

雨の季節です

a0143868_02180512.jpg



言葉で伝えること

話すという事は、私たちに与えられた一つの力であって

だからこそ そこから得るものはたくさんあるように思います。


実際に目と目を合わせ その声と表情と共に交わす言葉もあれば

その人の字で手紙で届けることもあります。

遠く離れた場所ならば、電話の声で。

今は、便利なメールで届け合うことも一つの形。


でもやっぱり、お互いの息を感じて話す時が一番。

そしてそんな時の”話す”は、言葉が出なくてもいい。

違う話になってもいい。

でもなんとなく心の中の言葉は伝わっているように思うのです。



雨の季節になりました。

この季節の雨音流れる日は、なんとなく立ち止まり

自分の心も洗われているような感じがします。

次にやってくる晴れ間には、小さな生まれ変わりの時があったりできらきらです。






by ayakoym | 2018-06-07 09:14 | あれこれ | Trackback

月夜の時間

a0143868_00244964.jpg



もう新年度、早いですね。


選択していた世界史の授業。

担任でもあったその先生からの学びの時は、数ある授業の中でも好きな時間でした。

毎回その先生なりにまとめた手書きのプリントが配られ、束ねてゆきます。

最後には、文庫本以上の厚さになっていました。

その頃は、そんな準備の一枚もパソコンやコピー機ではなく

手書きでガリ版刷りです。先生の努力の香りがぷ~んとして心に届きます。

最後の授業では、「この後のページには皆さんの自分史を作っていってください。」と言葉をくださった。

その日のことを時々思い浮かべては、自分の歩いてきた道をを見つめなおしたりするのです。


満月前後の夜は、澄んだ静けさの中に影も踊っています。

思っていたり願っていたりの心に月のパワーが不思議な時間をくれたりです。






by ayakoym | 2018-04-05 06:40 | あれこれ | Trackback

春の香り

a0143868_00591435.jpg


先日のおめでたい場所での桜茶、桜が香って春の甘い気持ちになりました。

春は、花のいい香りがあちこちにしてきて蝶々の気分。

お花でなくとも、嬉しい気持ちの香り 笑顔の香り そわそわの香り 安心の香り‥‥

いろんな心の香りがほんわりです。


春を超えた暑さが来たかと思えば

春分の日は、凍える寒さのようです。

そういえば、学生時代 卒業式の日は大雪でした。

桜の時期に雪が降り、なんとも思い出深い日。

それでも用意した袴を着て 苦労して式へ向かい

友との最後の時を心交わし過ごしたあの日。


今年もこの春、たくさんの心が卒業し 新しい場所へと進んでゆくのですね。

今までの時があるから明日からも大丈夫。

新しい始まりが良いものとなりますように。






by ayakoym | 2018-03-20 09:14 | 季節 | Trackback

7年分の

a0143868_11144344.jpg




今日は青空に雲が泳いでいます。

いい天気になりましたね。


思っていること感じていることは、

一人一人それぞれなのかもしれませんが

今日まで過ごしてきたこと 出来事 出逢いの一つ一つ

きっとあなたの私のいい栄養。

7年分の力となって、花が咲きますように。

いろんな花を一緒に咲かせたいです。


はまなすの花






by ayakoym | 2018-03-11 11:18 | あれこれ | Trackback

イラストレーター   山崎綾子のブログです。私の出会った心に美味しいものたちをおしゃべりします。ちょっと私のイラストレーションも。


by ayakoym
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31